2020-10-11

ドライフードだけに頼らない食事を。

hanamocoでは、ドライフードだけに頼らない食事を積極的に提案しています。

本当は「ドライフードに頼らない食事を」と言いたいところではあるのですが、いきなりそれを提案すると窮屈に感じるオーナーさんも多いと思うんですよね。

経済的な事情や時間の確保など、すべてのオーナーさんがすぐに新しい食事スタイルへシフトできるわけではありません。

あまり無理し過ぎるとパートナーにしわ寄せがきてしまうので、少しずつでいいからドライフードだけに頼らない食事を当たり前にしていけたらなと思っています。

 

hanamocoの立ち位置は、ペットフードと手作り食のちょうど真ん中と言ったらいいでしょうか。

ホームセンター内のペットフードコーナーや、市内にある某大手ペットショップのようなお店を期待されている方がいたら、恐らくhanamocoに対してものすごく違和感を覚えると思います。

置けば売れるような商品を置くのではなく、犬猫が必要としているカラダにやさしいごはんや食材を置く。

それがhanamocoです。

ドライフードはほぼ店頭に並ばないので(あっても2ブランドくらい)、「犬や猫の食事はドライフード」といった固定概念がある方のご期待には沿えないかもしれません。

ちなみに、ペットフードにはいろんなタイプのものがあるため、敢えて「ペットフードだけに頼らない食事を」と表現しないようにしています。

犬猫用に販売されている生食や手作り食素材なども、一応ペットフードのカテゴリに入りますからね。「人間も食べれる」という表現は、今の日本ではNGです。

 

食べるよろこびとたのしみをパートナーに実感してもらうためには、やはりドライフードだけに頼らない食事を取り入れていくことも大事です(もちろんオーナーさんのモチベーションも大事)。

ドライフードのみを出した時の表情と、オーナーさんの手を加えたごはんを出した時の表情は本当に違いますよ。目がイキイキとしています。

hanamocoは「犬猫の健康としあわせは毎日のごはんから」をコンセプトに、犬と猫のカラダがよろこぶごはんを提案・販売していきます。

 

\Instagram公式アカウント/

 

 

関連記事